* My Favorite *
2008~2013 写真 2018~独り言日記

what's new?

「変わりはない?」 元気だった? とかいう意味と思う。
今日半年ぶりに友人の一人と会った。
お互いにこの半年かなりの変化を経験していて気が付くと3時間以上も話してた。

お互いに感じて話したのは
『すぐ側にいなくても 繋がりを感じている人(縁のある人)と言うのは 同じような経験をしている』 って事。

今の私の生活は引っ越し前に比べてかなり厳しく 慣れるのに時間もかかり 正直しんどいと思うのだけど
彼女も全く同じ状態を今経験していて 『同じだね 繋がってるね』と。

先日 親友が私に『縁のある人達は 目に見えない糸で繋がっているし 自分が苦しむと繋がっている人たちも
直接ではないにしても 何かで苦しんでいたりする。 1人が未来の心配をすると 周りまで不幸にする。大事なのは 今・ここ・
だけ 何にもこだわらない事 幸せであることにすらこだわらない事 』
と 言うのを思い出した。

確かに 心配というのはよくないんだね。
今の私も 友人もそうだけど 心配で頭がいっぱいなのかも。
少子高齢化の日本で これからの年金の心配をし。。。
1人で生きていけるか心配し。。。
親の介護の心配をし。。。
仕事の心配をし。。。
明日から夏休みの子供の為に早起きして仕事に行かねばならず
起きれるか?心配し
この猛暑の 暑いさなかに 遠足に行かねばならず その心配をし。。。
もう もう も~~ 心配だらけ(@@)で目が回る。
だから もう 心配はやめた方がいいのかも。
夫の信じられない言葉も心配が元にある
もしかしたら 心配を捨てたら 
chainが解けるのかも。。。


と ぶつぶつ言いながら わたし もう明日からの朝早い毎日を心配している。
early birdになんてなれそうにない。。 catches the worm と言われても・・・
とにかく 目覚ましをいくつも設定して寝るしかない。
二度寝したらおわりだ。。。(--;

2018年 本当に異常気象 crazyだ。 わたしまで crazyになっちゃってて どーしよーもない(><)

【2018/07/23 00:25】 | 未分類

learner

I’m an English-learner.
だから mishear misread misinterpret misunderstands はしょっちゅうだ。always...

だいたい ネイティブの3歳児 。。。以下?
たぶん 私が英語で話すと「〜でちゅかね」「だとおもうんでちゅ」
という風に 聞こえるのではないかなと思う。

類語に関しても、
effect affect influence impact inspire の違い、使い方もまだよくわからない。
(´・_・`)

それから。。。
例えば 甘えた声で、 彼に 「ね〜 ほんとに心配したんだから〜 ばかばかばか〜」
って言う時の ばか〜 ってのは 英語で何??
決して本気ではなく あくまでも甘えて 彼の胸をポンポンとたたきながら
という設定。これは むぎゅ〜を期待してる設定。
こういうのは silly? stupid?

赤ちゃんレベルの英語。。keepがやっと improveは いつになるやら。。。

でも 日本人同士だって 言葉の行き違いはよくある。
「そういう意味で言ったんじゃないの」ってケンカになる事も。
結局は 2人の間に 信頼 があれば 、相手の言葉を 全て素直に 真っ直ぐ
受け止められるんだろうね。

言語の違い 文化の違い を信頼で乗り越えていきたい。



【2018/07/20 00:13】 | 未分類

the golden mean

中庸を行く という意味
happy medium とも言うみたい

以下 メモして寝よう。

the middle way
moderation
moderate opinion
moderation in all things
neutrality の立場に virtue がある


Aristoteresの倫理学で 徳(virtue )の中心
儒学 Cofucianism の中心概念

Buddhismは 中道を行くというけど 中庸とは少し違う意味。

中庸は 偏らない 常に変わらない 調和がとれている と言う意味。


ネットを見てたら
tweeter という言葉に初めて出会った。
でもこれ、悪い意味で使われる事多いんじゃないの?
と思った。
『 どっちつかず』
嫌味? 皮肉? で使うとしたらとっても低レベルだ。
気をつけよう。

中立の立場に徳があるというのは
キリスト教でいうと、隣人も敵も愛しなさい って事

子供の頃から 父が常にそうだったから
私も なんとなく 中立や中庸を自然と学べた。
とは言っても、まだまだ これからも学び続ける必要がある。。




毎日暑い。。。

もう少し自分に優しくしようと思う。

他人に厳しくする人は 自分もその厳しさの対象になる。
人を厳しさで縛る事は 自分をも縛っているから 苦しい。
人にルールを強いると 自分もそのルールに縛られる。
たいていの場合、 本人は そのことに気付いていない。

おやすみ😴

【2018/07/19 01:41】 | 未分類

recently

今日 親友とたくさん話をした。
これまでの話や これからの話 この世の話など。
このブログは my favoriteという私の電車だから
誰が乗って来てもOK  どこで降りてもOK
そんな風に考える事にした。

local train    stops at every station
私は first train car に乗ってる。
 3rd car に誰が乗ってるかは 知らない。
でも 一緒に 車窓から景色を見ることは出来る
 ビルの谷間を抜け 田畑を過ぎ 川を渡る 
草原を走り 山間から トンネルを抜ける 
景色は 山から 海へ
朝焼けから 夕焼けへ
ネオンから 星々の光へ
 時には雨が降り
時には 暗く重い雲が空を覆う
それでも また 青空が見えるはずと
あなたと 車窓から空を見る日々
 言葉を交わすこともなく 触れ合うこともないかもしれない
それでも こころは温かく 満たされる
今は これで いい。


*****
最近のわたし
9歳の男の子にプロレスの技をかけられ カウント取られる(><)
可愛い男の子の身体の重み。。。 なんとも言えない気持ちになる。。

母のミシンが動く事を発見
もう説明書がないので 適当に糸を渡して縫ってみたら案外いける。
ミシンを買おうかと思ってたけど やめた!と思ったら
母が横から それは私のだから あなたは自分のを買いなさいって言う。。。
ん~ なんとか これを貰いたい。。

母は相変わらず 何でも忘れる
先月 彼の写真を見せたけど
忘れてるから
再び見せてあげた。 また同じ感想を言った。「顔の長い人だね 〇子は顔の長い人好きだね」
でも今回はまるで 女子高生のような感想。
「ほんとに綺麗な人だね ねえ この写真を引き延ばして部屋に貼って
毎朝 おはようって声をかけたらどう?」
私「・・・・・」 その後大笑いしてしまう。
母 じ~~っと写真を見つめる。「あぁ・・・やっぱりたくさんの女の人をとりこにするだけある」
私。。。 女の人だけじゃないんだけどね。。。と言いたいのを我慢。
もう 最近の母は 女子高生みたいに可愛い。
だんだん 若返っていってるのかも。

私 少し回復

宇宙は巨大なコピー機
だから 幸せになりたい ~したいと思うのは 今幸せじゃないですって言ってるのと同じ
宇宙は願望を叶えるから
『もう叶えてあげてるよ ほらね』と言う。 つまり 幸せではない自分がそこにいる。

だから ~したいは  考えないようにしようと今思ってる。


そんな感じで最近の私 生きています。 
【2018/07/17 01:32】 | 日記

h.o.l.y

Florida Georgia Line って言うバンドの歌。
今朝これを見つけて聴いたとき 胸が震えた。
本当にステキな歌だ。
これ 今年に入って一番の歌かも。

これを聴いたから 昨日の日記は消さないことにした。
弱い どうしようもない私も 私だから。
こんなに弱くても 今 一生懸命に 一人で生活しようとしてる
それも こ~んな歳でね。
これを読んだ人が 私にも出来るって 思ってくれればいい。

今日(昨日)
ゲーム オブ スローン (ドラマ)の 主人公の一人
が同じドラマで共演した女性と結婚。
このドラマも確かseason 4?までしか見てないんだけど
この二人が共演してる時から すごくお似合いでステキな二人だなって
思ってたから すごく嬉しい。
動画で結婚の様子を見てて 幸せな気分になった。
幸せのおすそ分けって こういう事を言うのね。
彼女の着ていたウエディングドレス すご~くステキだった。

二人に 私の好きな このH.O.L.Y って曲をあげたい
stand by me
your song
たくさん大好きな曲が増えていく。
【2018/06/25 00:54】 | 日記

believe and trust

trust は 辞書には直感に基づく信用って書いてある。
普段believeを使っているから どんな風に使うかいまいちわからない。

明日仕事が早いから寝ようと思うけど眠れない。

今朝いつものようにyoutubeで音楽を聴こうと思ったら いつもお勧め順に出てくるけど
いきなり別れの歌ばかり出てきて 悲しくなった。そして 彼の写真でも眺めて元気を出そうとしたら
私のお気に入りが 消えていた。。 午前中から 涙が止まらなくなってしまった。
なぜかわからないけど あふれ出て ぽたぽたと床に落ちた。
かたつむりに餌をやり過ぎたからだろうか 重くなって 動けなくなって
ただでさえ遅い足が もっと遅くなってるからだろうか
もう いろんな ネガティブな考えが出てきて 
ぽたぽた ぽたぽたと 涙が落ちて 困った。
あの ブルーの画面 
あの意味は何だろうかとか 
どうして あの優しい顔写真削除したんだろうかとか
どうして どうしてと
余計な事ばかり考える。

今の私は ほんのちょっとのきっかけで 
ごろごろと 坂道を転げるように 落ち込む。
今の私は 毎日いっぱいいっぱいで生きてるから 
こころに余裕がなくて
本当に弱い。
恋愛も苦手で下手で
1人では 生きていけないくらい 弱い。(2か月一人だけどね。。。)
どうしようもない人だ。
youtubeで 歌の歌詞を見たら 「3文字はもう意味なし、言わなくていいよ」
と出ていて また 号泣。 つまりi love youの事だけどね。

もうだめだ~(><) と 思ったら。。。 また 声?が聞こえた。女性の声?で。
「信じているんでしょう」

そう 信じてるの 
だれが 何を言おうと 
信じてるの。
そう 思って ふと 空を見上げたら
飛行機が 青空に くっきりと見えた。

今も この瞬間も この先も わたしには彼が必要なの
信じよう。believe
信頼しよう。trust

Meredith Grey:"Letting go is the easy part,it's the moving on that's painful."
【2018/06/22 23:21】 | 日記

choices

今日は ようやく やっと かいじゅうたちが 私を遊び相手に選んでくれた。
今まで 遠巻きに私を見ていた9歳のかいじゅうたちだ。 9歳10歳くらいになると照れ?のようなものが
出てくるのか 微妙な年頃である。 かいじゅうたちはもう手なんて繋いでくれない。

 先日 日記を消してしまったのは
やはり 衝撃的な?内容だったから。 
私の大好きな人達が どれだけの衝撃受けたか と思うと。。。(><)
消してしまった。(理由はそれだけではないけど・・・)

でも 大切な事は 伝えなくては。。。

親でも 子供を完全に守れないことがある。
だから 親が子にしてあげられるのは
1人でも生きていけるようにすること。

「強くなりなさい」 
私は そう言って欲しかった。

「勉強するのは 人生の選択肢を広げるため」 これも一つ。選択肢は多い方がいいと 私は思う。

取っ組み合いの兄弟喧嘩は 手加減を知るため。

学校で学ぶのは 勉強だけではなく 人間関係も。
 様々な性格の様々な人と どの位の距離で付き合うか
どうやって コミュニケーションするか 
それを知るため。

何もかも手伝ったら 一人で生きる事が出来なくなる。
だから 今
不器用なかいじゅうたちを じっと 手を出さずに 見守っている。

子供に勉強してほしかったら・・・
「勉強しなさい」と言わずに
親が勉強 または 一生懸命仕事をする姿を(背中)見せることだと思う。
一緒に学ぶ その姿勢が 子供に伝わると思う。



 仕事は 和が大切 チームワーク。
レストランも お菓子の工場も どこも皆 チームワークで美味しい料理やお菓子が出来ると思う。
仲の悪いところのお菓子は 美味しくならないと思う。
だから 不満をこころにためず 冷静に 落ち着いて 
『私は あなたと うまくやっていきたい』と思いながら 相手に自分の気持ちや要求を
伝えるのが大切かも知れない。 妥協点が見つかるはず。

そう自分に言い聞かせて 
仕事頑張ってみるわ。

PS

私 あの事件?から何年後か忘れたけど
少林寺拳法を ちょっとだけ習った。
足蹴り・・・ 
あの時は上がった足も
今は。。。(--; 重すぎて上がらない。
あの ドラマの中に出てくる悪役の女性
すごくステキだ。。 かっこいい!

【2018/06/22 01:08】 | 日記

mind & body

かいじゅうたちもお姫様たちもだんだんと可愛くなって我が子のように思えてきた。
手をかければかける程可愛くなる。いつか別れる日が来るけど 別れがたい。
 以前の職場で 最後の日に 一人の可愛がってた中学生が私の引っ越しを知ってしまい
帰り際 振り向きもせずドアから出て行った。 
 
 先日も週に一度しか来ない女の子が 帰り際に じっと私の目を見て帰って行った。
なんとも言えない気持ちになった。 『また会えるよ』 と言いたかった。
 遠足の日 私はその子とずっとずっと手を繋いで歩いていたから
もう 自分の子のように思えて 離れ難く感じたのかも知れない。
 「人という漢字はね 人と人が支え合っているの」
と その子が言った。
 子供って 
ときに大人より大人だ。


仕事場での問題は二つ解決した。
夏の忙しい時期も 今と同じ位に仕事を減らしてもらった。
少し 身体が楽になる。
 一生懸命にこころで頑張っているつもりでも しっかりしようと思っても
身体は 本当に 嘘をつかない。
嘘をついて欲しいけど 嘘をつかない。
更年期がまたきたのか?と思うくらい汗をかいてたけど
治った。。 よかった。

【2018/06/21 00:58】 | 日記

in my dream

eyes of the third party 第三者の目 。。。と言いたいの(英語これで合ってる??)
私は熱くなると この目で見るのを忘れる人だ。
反省中。。

よく中味も分からず飛び込んだ仕事は、、、体育会系。
身体の丈夫な人 元気な人向きだ。
さて どうしよう 続けるか否か
と思うような 難題がきてたけど
今日 落ち着いて向き合って とりあえず1つ解決した。
あとは 自分の身体がついていくかどうかだ。
ダメと思った時の 他の選択肢のために
また 何かを勉強しようと思う。


in my dream

大学に行ってた時 教授が
「あなたは 夢でもいいから 夢の中で会いたいと思う人がいますか?」
と みんなに訊いた。
「私にはいますよ」と教授

教授の会いたい人は誰だったのだろう。
会えたのだろうか?
もう 故人になってしまったから
聞く事は出来ないけれど
会えてるといいなと思う。

今朝 うとうとと寝てる時
私の名前を呼ぶ彼の声がして
彼が優しく私の背中をさすってくれた。
なんとも言えない 温かい手で
また眠りに落ちた。

なんという 幸せな夢なんだろう
と思った。



【2018/06/19 23:47】 | 未分類

happy father's day

the best father in the world, i love you dad.

日記削除
今すごく
反省中。。


【2018/06/19 00:35】 | 日記

dearest

今日は早く寝なくちゃ。。
明日は恐怖の・・・
ではなく 楽しみの(^^;怪獣たちとの遠足だ。
この間は 途中で疲れた私の背中を
小さな 可愛い手で 女の子が押してくれた。
今度は どんな話をしてくれるだろう。




昨日の続き
あの質問 をしてみたい。彼のdearestは
誰?なんだろう。。。
ご両親かな。。。
私は・・・ 内緒。
夢の中にいる人かな。
みんながみんな dearestの側にはいられないよね。
でも 何千キロも離れていても
愛は一瞬で届く 光のように。
今 この瞬間も 私の愛が届いてるはず。



この単語も そうだけど
彼は私の英語の先生だから
今までもたくさんの単語や熟語を習ったけど
きっとこれからも エッセイで教えてくれるはず。
きっとね。

そういえば
エッセイは 書いてから 寝かさずに載せているんだろうか。
小説とか脚本は 一度書いてから 時間を置いて(寝かせて)
それから推敲して という作業が必要だけど。
ん~ 訊いてみたいな。


【2018/06/15 23:57】 | 日記

study

今日のかいじゅうたち(お母様方 ごめんなさい かいじゅうだなんて。。)
怪獣さん達
とにかく 誰かが誰かに ちょっかいを出す。
宿題を一生懸命してる子にも 
何かを一生懸命作っていたり 書いていたりしてる子にも
誰かが邪魔をしに行く。
それで 喧嘩。
今日は 思わず大きな声で
「A 君! B君の邪魔しないで! B君の好きなようにさせてあげて! やりたいようにやらせてあげて!」
と言った。

そう言って 私 はっとした。
そうよね。。。

好きなようにさせてあげるのが愛よねって。
相手が やりたいように したいように させてあげるのが愛よねって。


残念ながら 私の両親は 私を溺愛し過ぎて?か 
女だからという理由からか 若かった頃 あまり好きなようにはさせてくれなかった。
男友達が出来ると 弟に尾行させたり。。。
知らない間に 相手の素性を調べていたり  
それが窮屈過ぎて 
そこから逃げるには どうしたらいいか? と21歳の私は考え・・
あの頃 あの時代は 結婚しかないと思い・・・ 21歳から お見合いを初め 23歳で見合いをした人と
24歳で結婚。 見事に両親から逃げた。
・・・ のに 今はどっぷりと 両親の側にいる。(--;


あ。。話が脱線。

そう 
それで 今の憧れの君
彼のエッセイは ネイティブの人が素晴らしいって言ってるのが
英語能力低レベルの私にも わかるくらい 何と言うか。。
リズム感があって 
決して読みやすくはないんだけど 
言葉の使い方とか 流れ? がいいような気がする。

ん~~ ほんと 私の能力不足が 残念。
いっそのこと 翻訳に まるごと出して 日本語に訳してもらおうか
と思った事も 度々。。。

今日 必死で?読んでいて思った。
感情って 喜怒哀楽 どれもすべて必要で 
何か一つ無くても困るし 怒っても 悲しんでも 何でもいいよねって。
その昔 1年間 泣き続けた日々があったけど
『あ~今日で一年泣いた』と思ったんだけど 
あの日々があったから 今がある。

感情って 線 と考えると 
歳をとるごとに 何か様々な経験をするごとに 線が太くなっていってると思う。
つまり 数年前より 今の方が 感情が豊かになっているって事。

だから 数十年前の恋愛より 
今 この時の 恋愛の方が 感情が豊かな分だけ
ものすご~~い 幸せ感を味わえるの。
 若い頃の恋愛より 断然 今の恋愛の方が 幸福感が上。

ただし。。。 失恋したら。。。
相当なダメージだろうね。 --  
悲しみの底を見るかも知れない。
 仕方ない その時は 悲しみの底をみてくるしかない。

また 憧れの彼の話に戻るけど
英語能力 低すぎてか? 彼の皮肉sarcasm って よくわからないのよね。(--;; 
っていうか、 皮肉屋だろうが なんだろうが
好き 理由なく好き だから。。。 ま、いいか。

 よくわからないけど。。。
彼が好きなように 生きればいいと思う。 
彼が楽に呼吸出来るように 彼が長生き出来るように 
悲しみの底で立っているときも 怒りの土の上に立っているときでも
ほんのちょっと 笑える瞬間があれば いいと思う。
人生って いつもいつも青空じゃないから。 

物を書く人って (小説家) 人生を深く考えるから
他の人より しんどいと思う。
彼の顔も 10年前に比べると まるで哲学者みたいになってきてる。(今の顔大好き)
でも
小説家が幸せになっていけないことないから
幸せになってほしい。
自分が男に生まれなかった事が悔しいけど。。。

一緒に幸せになろう
って言ってみたい。。。
だめだめだめ

絵本のように夢から覚めちゃいそう。。

【2018/06/15 01:29】 | 日記

wild things

where the wild things are
という絵本を持っている。
日本語版では 「かいじゅうたちの いるところ」と訳されている。

仕事に少しずつ慣れて来たけれど。。。
も~ ほんとに
彼等は(男の子達) 怪獣だ。
もう どうやって扱っていいかわからない。
最初は 可愛い子ガモ・・・ と思っていたけれど
とんでもない! 
かいじゅう としか、もう思えない。

走る 叫ぶ わめく 
先生の言う事聞かないで喋りまくる。
『うるさ~い』 と怒鳴りたくなる。

そのうち・・
「先生 おしっこ もらした。。。」

え~~っ@@ 

「先生・・・」

え~~~@@
男の子 丸裸になろうとしてる・・(;゜0゜)
(わたしに 見せたいらしい??) 

もーーー なんなんだ 怪獣男子

静かなのは おやつの時間だけだ。(--;;

おやつ 手作りを出すのだけど
何を作ろうか・・・ 考えてしまう。

あ~ 私の娘に この間 「もう お母さんは卒業します」
と言ったのに・・・
もう 手作りのお菓子はめんどくさいから作らないわ と思っていたのに。。。

かいじゅうたちのお母さんをやることになり
おやつも手作り することになり。。。

避けると。。。 逃げると。。。? 
結局 することになるのね。。と思った。

また13000歩 歩く遠足がある。
カルガモ連れて・・・
ではなく 怪獣連れて歩くから大変である。
だって、 彼等は真っすぐなんて 歩かないんだもの。
1人 2人 3人・・・ と数えるのではなく
一匹 二匹 三匹 と数えていそうでこわい --; 

男の子のお母さん達は大変だ。。(--)

この仕事疲れる。。
それでも 今日も男の子が 知らない間にすっと手を繋いで来た。
ほんの5秒くらい 手を繋いで また どこかへ遊びに行った。
そういうところが 可愛い。


彼は小さい頃どんな子供だったんだろう。
すごく賢そうだから あまりやんちゃじゃなかったのかも。
きっと すごくかわいい子だったろうな。
膝の上に乗せたかったな。(*- -*)

今日の写真
ん~~
シャワー室?? 
あのシーン
覚えてる。すごく ドキドキしたの。
狙われちゃってる・・ と思った。

そうよね。
あんなに魅力的だもの
み~んな狙ってるわ。
だめだめ
だめ~ (><)
だめだけど
わたしは
大仏の手だから。。。

また空想してしまった。ーー;




【2018/06/14 00:33】 | 日記

time machine

長く生きてると歴史的瞬間を何度か見ることが出来る。 
ベルリンの壁崩壊の時 テレビで見ながら あ~歴史が変わるって思った。
今日の米朝会談も歴史的瞬間だったけど・・・ 何だか日本にとっては ??曖昧な感じだった。


いきなりドラえもんの話になるけど
time machineに乗って 時間を遡って 
ジョンレノンに会いに行って
「2018年に 南北朝鮮のトップ会談も 米朝会談もあるの」
って言ってあげたい。 
ん~。。。 
でも そしたら あの素晴らしいimagine の歌詞は生まれないか。。。

【2018/06/13 00:51】 | 日記

to be faithful

IMG_2205.jpg
2013年 ウインザー城の薔薇



in sickness and in health.....

ヘンリー王子とメーガン妃の結婚式の誓いは
普通のとは違っていたみたいだけど
どこを省略?して何を言ってたんだっけ?
と 今日思った。
あの日 ちょうどテレビで中継していたので
しばらく見ていたんだけど
メーガンさんが本当に素敵で うっとりとした。
私 あのドラマ 確かseason 1 しか見てないんだよね。
まさか 彼女が・・・と 思った。
人生って 驚きに満ちてる。

stand by me は
素晴らしかった。
今までは友情の歌として聞いてたけど・・
プロポーズの歌としてもいいなぁ。。。
your song もいいけど。



と・・ ぽわ~~んと夢心地。。
気分が落ち込まないように
もう 今度からずっとwedding song ばかり聞こう
な~んて思った。



【2018/06/11 00:39】 | 日記

friends

Friendship is first, Friendship last.

The most i can do for my friend is simply to be his friend.

A man sees only what concerns him.

Henry David Thoreau




今日 久しぶりに高校時代の友人達に会った。
みんなが『お帰り~~!』と言ってくれた。
『やっと帰ってきたね 地震があるたびに心配してたから もうこれで安心』
って言ってくれて すごく嬉しかった。

友達って 本当に本当に 宝物だ。

ちょうどみんなで集まれた今日
私の友人の命日だった。10年たった。
きっと彼女も 魂だけになって 私の横に座っていただろうなと思う。

このごろ ひどく疲れるとふっと落ち込んだりするのだけど
昨日は 考えなくてもいいことまで考えていた。
両親の世話をして 
いつか両親はこの世からいなくなるだろうけど
そしたら もう 私の今生での役目は終わるわけだから
そんなに長生きしなくていいのではないかなって。
だから 死んだ友人に
「ねえ 〇〇代 私を早めに迎えに来てくれないかな?」って
頼んでた。
 
 でも 今日友人達に会って 
みんなが私を想ってくれるその気持ちを大事にしないと
と思った。
私の弱点は
孤独だ。
私は孤独に弱い。

将来両親がいなくなってしまったあの家に一人で住むなんて
そんな強さはない。。。

とりあえず このことは考えずに。。。
強くなろう。

voice
声というより言葉が降りてくるという感じ。
こう書くと 私が何か精神疾患でも持ってるみたいに思うかもしれないけど
私は いたって正常だ。と思う。
だいたい、精神疾患って 医者が判断するけど
あんな曖昧なものはない。 精神 (こころ)だから
ここからここまでが ~で ここから正常ですなんて 区切りもはっきりしてない。
なのに どうして 薬飲ませようとするんだろうね。
本人も「私は〇〇病です」って すっかりカテゴリーに自分を入れてる。
ほんと おかしい。
カテゴリーに 自分から入るんじゃないわよ!
人間 は一人として同じ人はいないし 
みんなそれぞれ違って当たり前。
カテゴリーがあるなら ひとつだけ
『人間』 よ!

話はそれたけど・・・
高校3年のとき
初めて彼女に(死んだ友人)に教室で会った。
教室の一番後ろに彼女は座っていたの
私は一番前にいて 彼女を見た時
なんて綺麗な人なんだろうって思った。
小柄で華奢で でも 品があって 小さな顔に整った小ぶりの目鼻立ち。
『友達に絶対なりたい!』
と思って 足を一歩彼女の方へ踏み出したその瞬間彼女と目が合って
言葉が降りて来たの。
『私はあまり長生きしない長く友人でいられないから 近づかないで』って。

それでも 強引に友達になって貰ったけど
その後 22歳で京都に旅行に二人で行った時
帰りの電車の中で彼女が 
今度は肉声で
『私 あんまり長生きしないと思うんだよね』
と言った。

彼女が亡くなったその日(10年前)
私は仕事で 新しい職場までの道を探しながら車を運転してた。
ナビがついてない車だったから道に迷い
すごく焦っていた
しばらくすると今まで青空も見えていたはずなのに
いきなり雲が出て土砂降りの雨が降ってきて雷まで光った。
その時 なぜか 胸騒ぎがした。
『誰かの身に 何かが起きた』 と思った。
誰かはわからないけど 
誰かが私を呼んでると思った。
泣き叫ぶみたいに呼んでるって。
でも誰か思い当たらない 
誰だろう 誰だろうって思いながら職場に着いた。

そんな不思議な声の話。

彼女は 今頃あの世で『そうよ 〇子を呼んでたんだよ』って
笑ってるかも。




【2018/06/10 00:54】 | 日記

touch

眠い
ちょっと疲れがたまってきたみたいだ。
それと 甘いジュースを飲んだだけで
ぐぐっと 嫌な気分に落ち込んだりする
血糖値のせいだ。


子供達も昔と違って どこの子も言う事聞かなかったり 多動だったりするのは
食事が原因なのかもなぁと思った。
もう少し小麦粉を控えて 甘いものを控えるといいのかも。。。(わたしも)


子供はいろんな子がいるけど
慣れると 抱きついて来たり
髪の毛を「後ろで結んで」と言って来たりして可愛い。
知らない間に 今日は男の子と手をつないでいた。
あったかい手や身体に触れると
すごく癒される。
そっか 今の私に必要なものだ と思った。


最近 『これ 知ってた』 とか『こうなること知ってた』
と思うことが多くなった。
すごく 不思議な感覚。

この後 
どうなってくんだろう 私の人生。
ポジティブに考えれば
今までにないくらい 本当は幸せ。
でも 
今までにないくらい
心身ともに疲れるハードな毎日だ。

あのまま・・
奥様をしていた方が身体は楽だった
けど・・
もう この道を選んでしまったから
歩くしかない。

誰かが言ってた。
「仕事は あなたの命を削る。 だから 命を削ってもいいと思える仕事をしなさい」
って。
子供達の為なら・・・と思えるから 
この仕事 私にはいいのかも。
きっと 恋愛も 「命を削ってもいいと思える人と した方がいい」って事だろうと思う。
ん~~
でも そんな事 考える暇もないよね
だって 「恋に落ちるんだから」 fall in love だよ 落ちちゃうの。


【2018/06/07 23:54】 | 日記

wedding song

June bride と言うのは日本だけ??じゃないよね。
6月だからか
wedding song ばかりやたらと聞きたくなる。。。幾つになっても乙女だ??
幸せな歌はいいよね。
自分にはもうそんなチャンス?はないかも知れないけど(--)
それでも このなんとも言えないプロポーズのような歌詞に
うっとりとして 幸福感に包まれる。
 憧れの彼の・・クルクルってした黒い髪に
すっと指を入れて 梳き(comb) 髪をなでたく(stroke)なった。。。
夢よ・・ 夢なの。
 でも もし夢が叶うなら
至近距離で 彼の目を覗き込みたい。
なんでかって言うと。
いったい 何色してるのか知りたいから。^^;
写真によって 灰色のようにも 緑がかった灰色にも見える
青い色に加工してあるのもあって
ほんと 彼の目の色は 本当は 何色なんだろう~って
(??)
まさか こんな変な つまらない質問は出来ないよね あはは。。。(^^)
 そうね・・・ 10㎝ か 15㎝ 位の距離で 見てみたいなぁ。。。
(わたし 倒れるかな。。(。-_-。)


頭の中でぐるぐるとwedding songが流れているけど
先日の遠足で 女の子が私に
『先生知ってる? コウノトリが(stork)仲がいいのは巣を作るまでなんだって』
と言ったので
大笑いしてしまった。 なるほどね。 一理あるかも。
でもたった9歳の子が こんな事言うなんて・・・
いろんな家庭環境の子がいるからかなぁとも思った。 

wedding song は綺麗でロマンチックで 夢があって 幸せな気分にしてくれるけど
結婚は
そこが start なんだものね。 

子供達は本当に可愛い
男の子を育ててないから
今になって ほんの少しだけど
育てている気分。
お母さん達が『小さな恋人』
と呼ぶのがよくわかる。
私も 小さな恋人が一度にたくさん出来たような気分?かも。
女の子の可愛さはもう知ってるから
この気持ちをしばらくでも味わいたい。

【2018/06/06 00:47】 | 日記

spiral

spiral staircase

螺旋階段を 私はまた一回りして 上に登ったようだ。
人生の勉強って
そうやって 少しずつ上へ登って行くのでは と私は思ってる。

どうしてかって言うと
仕事場での出会いも 人は違うけれど
前の職場にいた人と似たような人(性格などを含めて)がいたり
以前 自分の問題としてやり残した事や 解決してこなかった事
そういう事が ワンランク簡単になってはいるけれど
ちゃんと 同じ問題として そこにあるから。

簡単に言うと
シェークスピアが言ってた?ように
人生は舞台で そこに配置される人間は
ワンランク 上に行っても(螺旋階段を一回り 上に登っても)
また舞台は用意されていて
その舞台で 人間は(相手役は)違うけれど
やはり 同じ問題に取り組まなくてはいけないんだと
そう思った。

問題は自分の魂のレベルが上がっている分
以前の問題は簡単に解けるけど
またさらに 難しい問題が出される・・・かもしれない。


まぁ それも 仕方がないというか 運命?
私はspiral staircase だと考えてるだけで
もっと 違う考え方もあるかも知れない。

カルマkarmaがあると考える人と カルマなんてもともとないって考える人と
いろいろだものね。

それでも
自分と向き合って
自分のダメな部分も しっかり目を開けて見なくてはいけない。
ちょっとかなり苦しくても。
と 今日思った。

【2018/06/05 00:27】 | 日記

love2

CIMG1533.jpg



DSC_0419.jpg



DSC_0454.jpg



DSC_0457.jpg



DSC_0432.jpg



メガネを作り直したらまた近くが見えにくくなった。
目が2年前よりさらに悪くなってた。。。
 だから 
もっと こころの目で物事を見るしかない。


 子供達はとても可愛い
純粋で 柔らかいこころを持ってる。
親ガモが子ガモを連れて歩くように
電車に乗りバスに乗り たくさん歩き・・・
そうしてるうちに たくさんの子供たちの
お母さんになったような気持ちになる。
どの子も皆 同じように可愛い
いろんな環境で育って いろんな性格で
でも ここではカテゴリーなんて、 ない
どの子も皆 子供
ただ それだけ。

幼稚園や小学校の低学年の頃の記憶というのは
本当に ほんの少しだ。先生の事なんて 少ししか覚えてない。

それに あっ!と気が付いた。

「わたし この子たちに 無償の愛を注ぐチャンスをもらってる」って。


昨日 私の周りを うろうろ くるくる まわっていた男の子が
帰り際に 振り向いて 
私に 手を振って行った。
私に 小さな彼も 愛をくれたんだと思い胸が温かくキュンとした。


私は確かに『彼』の愛が欲しい。
そう、独り占めしたいくらい。
でも そういう形の愛だと
きっと彼は嫌がるよね。。。
彼が 心地よくいられるような 場所になろう。
そう 思い出した
大仏様の手って 広げていて
決して握ってないよね。。
そんな風になれたら・・・ ね
ん~ 修行が必要かな。。。(--)






ず~っと前
母が 夕方洗濯物を外で取り込んでいた時
「〇子 〇子~」と呼ぶので
何かな どうしたのかな?と思って
外に出たら
母が
「ほら! 見て! あの夕陽!きれいでしょ!」

見たら 空をオレンジ色に染めて くっきりとまるい太陽が
ゆっくりと沈んでいくところだった。

私は その美しい夕陽を見れた事も嬉しかったけれど
それよりも
母が その美しいものを私に見せたいと思ってくれた
その愛が すごく嬉しかった。

愛って そういうものかもしれない。

私は 子供達に そういう愛をどれだけあげられるだろうか
と昨日思った。

私の母の母
つまり おばあちゃんは9人も子供を産んだけど
私の叔母や叔父たちもとても温かい人達なのは
おばあちゃんが そういう愛をたくさん注いでいたんだろうなと思った。


・・・・・ 私も9人くらい産めたかな??
たくさんの子供を育てるのは大変だな~ とも、思った。
だって
昨日は あり得ないくらい
実は疲れ果ててた。。。

英語の能力のなさにも
ダウンしてた
でも
実は
愛は 言葉を超えるのよね。。。
そう信じてる。

【2018/06/03 23:25】 | 日記
次へ

Poodle時計(Red)

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる