* My Favorite *
好きなものを写真に撮って楽しんでいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

October 2009 日常

西洋なしかぼちゃ
ランチ英語本2
 
 今年初めて こんな りんごのような、梨のような・・・ 可愛い果物を見ました。 昨年もスーパーにあったのかも知れないけど。。。可愛いけど変なりんごと思って買ったのはやっぱり西洋ナシ。 果物も梨も いろいろ進化するのね。。 味は 甘~い! 食感は梨そのもの。熟しすぎると美味しくないなと思いました。

 小さな道の駅で売ってた 加賀かぼちゃ! こんな所で会うなんて、と思うくらい嬉しい。
よくぞ加賀野菜を作ってくださいました!と御礼が言いたくなった(T T) 
そう そのくらい私は故郷に帰りたい。。。


ヴィヨンの妻

先週 久々に友人と二人で映画に行って来ました。
(写真は 友人とのランチの一部)
いつもは割引になるという理由で オットと二人で行くのだけど
こういう映画はオットとは見たくない・・というか 男性と観る映画ではないよね。。
その昔 大学で日本文学やったけど・・太宰には興味がなかった。
それで 映画を見て少し調べてみたら・・ 
太宰は映画の中の主人公のような人間ではなかったので少しほっとした。 
そう思わせる手腕はすごい。 さすが作家。

でも 愛人と自殺したのは事実らしいし その辺は似てるのかもね。
私から見たら 陰で奥さんに泣きつきながら 愛人愛人と言う男の結婚は
本当は最初から失敗してると思う。 
社会でさす傘(結婚)を失いたくないから ずるく家庭を持っている。  
主人公は失敗の結婚を続けて愛人と自殺。  
皮肉な事に芸術家って 失敗の結婚から芸術を生み出してる人が多い。 
仕方のないことなのかもね。 
本当の太宰の奥さまがどんな方か存じないが、映画の中の主人公のしっかりもの?の奥さんが もうほんの少し 世話焼きでなければ 主人公に構わなければ 確実に違っていただろうなと思う。 
主人公の男は確かに勝手な奴で 奥さんも愛人も都合のいい女にしてるけど 実は そうさせる奥さんにも問題あり。 40歳で入った大学で学んだ 交流分析を思い出した。 投影性同一視が主人公と奥さんの間にあったり ゲームが間に起きてたり ラケット感情を主人公が持ってたり。。 健康な形ではないのだから 交流分析で言う所のゲームの結末が自殺になっても仕方ないと思えた。

太宰の場合 数々のすばらしい作品が残ったのだからいいけど。。
男性としては可愛そうだったかもね。 健康な形の関係を持てる相手と結婚してたら・・ 
奥さんとの間で 気づきがあれば・・・ 太宰は幸せで長生きしてたかも。 その代わり 作品は残らなかっただろうって思う。

こういう作品見ると すぐ分析してしまうから、、、
だから ファンタジーとか SFとか 現実とはかけ離れた映画 小説がいいんだよね 私。

でも 友人に誘われなければ見れなかったから 感謝。 
何でもいい 友人と共通の話題で話せたり 側にいて楽しい時間持てれば OK!

最後の写真は 先日の Confessions of a Shopaholic の続編 もうネットで購入してあったので
続きを読むことに。。。
超笑えるのだけど・・ ほんとはこれも中毒患者のお話(もちろん作り話)で 主人公に問題ありなんだけど・・
だけど 読んでると 女性って こんなにひどくはないけどお買いもの好きで バーゲン好きだよね~なんて 許せてしまう(^^) この続編は読むつもりないけどね。

いつもそうだけど 今月も 考えさせられるものを引き寄せてるなぁと思う。
自分に必要なものを引き寄せてるなぁと思う。
この世に完璧なものがないという事が完璧なのだから 
すべてこれでOKなんだろうね。 
みんな完璧なら 成長も進化もないわ。 あははは~!(^0^)


余談だけど・・
浅野忠信さんは 素敵な役者さんだなと思う。
強いイメージがあるので 今回の役はちょっとイメージとずれていたけど。
男の愛人願望 どこにでも種を播きたがる願望にはつきあってられんが、
(ごめん遊ばせ。男性諸君)(笑) 
浅野さんはかなり素敵と思った。
これからの作品も見たいな




 

テーマ:*写真で残す日常* - ジャンル:写真

【2009/10/17 20:31】 | 日常 | コメント(2)
<<October 2009 日常2 | home/a> | 秋の薔薇(2009 10 11)白河薔薇園 5>>

コメント

pocoさん、こんにちは☆
この変わった形のキュートな果物は何かしら?
と思ったら、西洋なしだったのですね!
どんなお味なんでしょう?(^^)

映画を観てこられたのですね!
pocoさんの解説で、この映画の内容が少し分かったような気がします。

浅野忠信さんは私も素敵な役者さんだと思います。
今回の役柄はちょっと珍しいのかな?

私の観る映画は、グロテスクなものが多いので
あまり付き合ってくれる人がいません(笑)
【2009/10/19 09:23】 URL | hikaru #yd3ovDBc[ 編集]
e-487hikaruさん

こんにちは(^-^)

>と思ったら、西洋なしだったのですね!
>どんなお味なんでしょう?(^^)
普通のラ・フランス?よりは甘いと思いましたが 食べた感じはやはり西洋梨って感じでした(^^)


>pocoさんの解説で、この映画の内容が少し分かったような気がします
あ! ネタバレになってませんか?(汗)映画は小説の内容そのものではないので是非機会があったら見て下さいね(^^)

>浅野忠信さんは私も素敵な役者さんだと思います。
>今回の役柄はちょっと珍しいのかな?
hikaruさんも素敵だと思いますか? 私は今まであまり興味がなかったので どんな役をやってるか知らないのだけど(^^; でも雰囲気とか ほんの少しインタビューを読んだりしてたので 「強い男性」という印象持ってたんですよ^^ だからイメージと違いました(笑)

>私の観る映画は、グロテスクなものが多いので
>あまり付き合ってくれる人がいません(笑)
あははは~ そうなのね。
グロテスクってどんな映画かしら? 気になります(^^)
こっそり教えてね♪^^
【2009/10/19 22:28】 URL | poco #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Poodle時計(Red)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。