* My Favorite *
2008~2013 写真 2018~独り言日記

inextricable

13 reasons why テープ7 

i realized again...
"mind and body are connected and inextricable linked".

i knew when skye came in the scene,
sooner or later, in the future,
clay will choose her...
like a story,"Norweigian Wood" which was written by Haruki Murakami.
hero chose Midori

*******
少し 頭を冷やして来た。。。

このドラマは今まで見たドラマの中で 一番ショックが大きかった。
たくさんシンクロあった。
クレイの家のお父さんは大学教授?お母さんがlawyer
alexの家のお父さんはpolice officer
二人とも厳しく育てられてるように感じた。

bryceの両親は何だっけ?すごく裕福だけどいつも一人だった。
justinの家も 違う意味で問題だった。お母さんの彼が・・ DV男だ。
お母さんの選んだ男は 間違ってる。
どの子も皆 可愛そうだった。
どの子も孤独を抱えてた。

clay が i cost a girl her life
because i was afraid of to love her
って言ったのが 悲しかったけど。

カウンセラーがyou can't love someone back to life
って言って 
彼が yes can try と答えたのは 少し嬉しかった。

でも 昨日も私書いたけど。。
何か 大きな力 自分にはどうしようもない 防ぎようもない 逆らえない力が
この世にはあって 
誰にも ハンナの命は救えなかったのかも知れないって思う。

何年か前
drama glee を見てた。大ファンだった。
私も 小学校の頃から合唱をやってて
高校生の頃 合唱部だった 女性3部合唱だけど。
日本にはgleeクラブはなくて 合唱だけだけど。
だから drama glee 大好きだった。
その中でも Cory Monteithさんの歌声が好きで 
レイチェルとフィンの声が調和してて 最高だったから
いつも楽しみに見てた。 
フィンの声って 透明感があって 美しいの。日本で言うと 尾崎豊さん。彼も早くに亡くなったけど。
フィンと レイチェルの Don't stop believing 最高だった。
 その後 Mark Sallingさんが亡くなって・・・
実は パックも フィンの次に好きだった。
彼はギターが得意で ちょっとやんちゃな役だけど 可愛い人って思ってた。
glee は私にとって bittersweet と言う単語が当てはまるかも。

そう 何が言いたいかって。。。
フィンの死も パックの死も 避けられなったのかも。
どうしようもない 何か 大きな力で 奪われてしまったと 感じる。

Flash 見た時 すごく驚いた。
だって セバスチャンがヒーロー
Grand Gustinさんが!出てるんだもの。。。

人生って 何が起きるかわからない。



youtube で見る彼 いまもまだ ドキドキしてしまう。呼吸が苦しくなるくらいステキだ。
未だに妄想止まらず。。。 今度は もしも もしも 夢が叶って・・・
御飯を一緒に食べるとなったら。。。 ~~あ~~もうだめ。。。 大きな口は開けられない!
そうだ・・ 横に並んで食べればいいのかも! って ・・・・ 妄想しながら倒れちゃいそうになった。。
 でも grey は なぜか 憧れの彼と 別人みたいになっちゃって 私のこころの中にいるの。
困った。 同一人物なのに。。 分離が始まってる。。。
 i love you grey ......と言いながら youtube 見て倒れる私。(><)
どうしよう。。。
この間 greyに 膝の上に載せてって 頼んじゃったじゃないの!
ああ~~~ 恥ずかしい。
それどころか 目が合わせられないのに。
おんぶしてって言えば良かったかな。。そうすれば目を見なくていいから。
だめだめ。。
もー 私 何書いてるんだか わかんなくなってきた。

妄想してるうちが 花って 言われそう。
親友にも「良かったね その年齢で 恋なんて楽しそう」と言われた。
楽しいのか?? 


あ~ 編集しなくちゃ 後で。
【2018/02/21 15:18】 | 日記

Poodle時計(Red)

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる