* My Favorite *
好きなものを写真に撮って楽しんでいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

小旅行(盛岡 イーハトーヴ)

小旅行(盛岡)



宮沢賢治資料館


山猫軒
イーハトーヴというのは 岩手出身の作家 宮沢賢治の作った言葉。
エスペラント語を勉強していた彼が岩手をエスペラント語風に発音して イーハトーブとなったらしい。

宮沢賢治は好きな作家の一人。なんともいえない郷愁のようなものが詩や童話の底に流れていて
ちょっと故郷の作家室生犀星と重なる。
「雨ニモ負ケズ」の詩 私が生まれる何十年も前の私の誕生日に書かれた詩だったと知り 感動。
病床で書いた詩だったなんて・・・   そうそう 私も雨にも負けず 風にも負けずとこの土地で頑張ってきたんだ・・と胸が一杯に。

宮沢賢治の記念館は小さくてこじんまりしてるけど 行ってよかった。
『銀河鉄道の夜』は 子供の頃読んで衝撃的な童話だったけど 書かれた背景を知るのも本を深く味わえていいなと思った。

写真上は・・
宿泊した旅館(繋温泉)からの眺め。
部屋は前日予約で残り1部屋を押さえたので 部屋から何も見えず(--)
仕方なくラウンジから撮った岩手山
丸くて 可愛い。

手前はダム湖(御所湖) 

写真下
こんなお土産物やさんがあって面白い。

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

【2008/09/20 00:40】 | 思い出 | コメント(0)
<<小旅行(小岩井農場) | home/a> | 小旅行(中尊寺 3)>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Poodle時計(Red)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。