* My Favorite *
好きなものを写真に撮って楽しんでいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

November 2

ケーキケーキ2
マクロビランチお昼ごはん


大学祭の後 娘と私は東京に泊まり美味しいものを食べて来ました。3日が私の誕生日だったので
上の娘がケーキをごちそうしてくれました
下の写真左は 大宮の自然食のレストラン 右は娘の手作りマクロビランチ(野菜スープ 採れたてしいたけ 小豆入り玄米ご飯 唐揚げ風ベジミート)



近況

仕事の方は受験が近づくにつれ忙しくなってきました。
受験生を受け持っているので私もセンター試験の過去問を解く毎日です。でも こうして毎日 美味しいものを食べて楽しい事をして生きているのが幸せだな~としみじみ思います。

 
 土曜に高校時代からの大切な友人の死を知らせる葉書が届き あまりのショックでしばらく呆然としてしまいました。6月に亡くなっていたのを今頃知りました。
 彼女とはもうずっと年賀状だけの付き合いになっていて それでも 年賀状はお互い近況を必ず書きそろそろ会いたいねと言っていました。
お互い県外へお嫁に行ったので 都合を合わせて今年は会えるかな~と思っていたのです。
その矢先だったので 未だに信じられない気持ちです。
どんなに長い間 会えなくても 気持ちはしっかりと繋がっていたので ショックが大きく
今も葉書に間違いがないか 穴のあくほど 見てしまいます。
県外で暮らす苦労や いろいろな事 共感しあえる友人を失くして 悲しいという言葉では表せない気持ちです。 これから青春時代の思い出話も出来ると思ってたのに。。
いつでも会えるだろうなんて 会わなくても気持ちは繋がっている ずっと親友 そう思ってたから会わなかったけど 人の命ってわからない
会いたい時に会いたい人に会わなくてはと思いました。

そして 家族だけでなくどの人とも 一期一会 精一杯のことをしようと思いました。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2008/11/09 22:03】 | 未分類 | コメント(14)
<<happy autumn | home/a> | November>>

コメント

お誕生日おめでとうございます。


そして、大切なご友人の訃報、悲しいですね。
私も10年以上前に似たような経験があり、大切な友人の死にショックを受けました。
二度とこない、「またね」があることも痛感しました。

たとえ会えない場所にいても、思いは通じるはず。
それ以来、なるべく、自分の感謝の気持だけはは周りに伝えるようにしています。

でも、身近にいる夫や家族に対してはどうだろう・・・・?うむむ
なんだか、再度私も考えさせられました。
【2008/11/09 23:51】 URL | 千鳥 #-[ 編集]
pocoさん、こんにちは☆
そして、お誕生日おめでとうございます!
11月3日がお誕生日だったのですね。
11月~12月は私の一番好きな季節なので、
この月にお誕生日なのが羨ましいです。
美味しいものもたくさん食べて良かったですね♪

でも、ご友人が亡くなられていたなんて、それはショックな出来事ですね。
私の親友も東京に住んでいて、会えそうでなかなか会えないでいるのが現状です。
会おうと思えばいつでも会えると、私も思っていました。

自分も含めて、人の命というのは本当に分からないものですよね。

なので、やりたいことはやって、会いたい人には会う。
そうしていきたいですよね。
【2008/11/10 09:00】 URL | hikaru #yd3ovDBc[ 編集]
pocoさん、御無沙汰でした。
人との繋がりって、本当に大切だし・・・。
離れてみると改めて大切さが実感できたり。

人生何が起こるかわからない、だからこそ楽しみだったり、不安だったり。
私も県外で暮らす身なので、考えさせられました。
【2008/11/10 14:07】 URL | mitsu #-[ 編集]
v-238千鳥さん

ありがとう。

>二度とこない、「またね」があることも痛感しました。
そうなんですよね。
まさか 二度と会えないなんて 思ってもいませんでした。

>でも、身近にいる夫や家族に対してはどうだろう・・・・?うむむ
そうそう 私も一生懸命周りの人に尽くしたり感謝したりしていても 身近にはそうでもなかった気がします。もっと感謝をしなくてはと思いました。


【2008/11/11 00:27】 URL | poco #-[ 編集]
v-238hikaruさん

ありがとう~
この時節 好きと言われて 嬉しいです(^-^)

>自分も含めて、人の命というのは本当に分からないものですよね。
そうですね。
私もまたひとつ歳をとって だんだん命について考えること多くなりました。
明日はわからない だから 今を一生懸命生きなくてはって。 後悔のない一日を送りたいなと思うようになりました。

>なので、やりたいことはやって、会いたい人には会う。
>そうしていきたいですよね
本当 そうです。やりたいこと悔いのないようにして 会いたい人にも会わなくてはと
思いました。時間って無限にあるわけじゃないんだと。。
そうしていきたいです。


【2008/11/11 00:35】 URL | poco #-[ 編集]
v-238mitsuさん

久しぶりです(^-^)

>離れてみると改めて大切さが実感できたり。
そうですよね。
離れてみてわかることたくさんありますよね。故郷の良さも。。

>人生何が起こるかわからない、だからこそ楽しみだったり、不安だったり。
そうなんですよね 何が起こるかわからない 良いことばかりの人生ならいいのだけど
いろんなこと起こりますね。

>私も県外で暮らす身なので、考えさせられました。
mitsuさんも県外でしたね。 私の高校時代の友人はほとんど地元にいるのですが
今回 その友人は県外に出ていたので いろんな事で共感できた人だったんです。
話せないまま 別れてしまったのが悔やまれます。
でも 悲しんでばかりいても彼女は喜ばないなと 今日思いました。
私達は生きているので 進んでいかねば。。。ね。




【2008/11/11 00:48】 URL | poco #-[ 編集]
>でも 悲しんでばかりいても彼女は喜ばないなと 今日思いました。
私達は生きているので 進んでいかねば。。。ね。

たくさん悲しむことは大切だと思います。
悲しめる心を持っているってことですもの。

何が待ち受けてても、進んで行くしかないんですよね!

【2008/11/14 00:19】 URL | 千鳥 #-[ 編集]
v-238千鳥さん

>たくさん悲しむことは大切だと思います。
>悲しめる心を持っているってことですもの。
そうですよね。
実は今確かに悲しいのですが 悲しいと同時に怒りが出てきてます。
毎日のように彼女に対して怒っています。こんなにも会うのを楽しみにしていたのに
もう会えなくなってしまって どうしてくれるの!って。。会って私の気持ちを聞いて欲しかった。高校からの思い出話出来なくなったじゃないの!って。怒ってます。
きっと本当に受容出来るのはもっと先だろうと思います。

>何が待ち受けてても、進んで行くしかないんですよね!
千鳥さん 
励ましてくださってありがとう。
そう 生きてる人は生活していかねばならないんですよね。辛いけど この後も進んでいくしかないですよね。 がんばろう。。。
【2008/11/14 22:55】 URL | poco #-[ 編集]
>実は今確かに悲しいのですが 悲しいと同時に怒りが出てきてます。

悲しみと怒りがうずまいているんですね。
感じている感情を思いきりそのまま感じて解放してくださいね^^

私の場合は、悲しすぎて泣きすぎて、何も食べれなくなり点滴を受けました。
立ち直るのに、4,5年かかりました。
そのうち、こんなに悲しいのは彼女のためではなく、自分がもう彼女とお二度と話できないので、さみしくて、自分のために泣いているんだとわかりました。
結局自分のため、だったんですね。。。

14年たって、今も変わらず私は幸せに生きているけど、時折、彼女の笑顔を思い出しては、私の勇気となってくれています。
亡くなってもなお、私を励まし続けている彼女に感謝しつつ、やはり、たくさん、たくさん、話したかった、って気持ちはなくなることはありません。

pocoさんのお友達への怒りも愛情があったからなんですよね。

【2008/11/15 15:04】 URL | 千鳥 #-[ 編集]
v-238千鳥さん

ありがとう。
千鳥さんも大変な思いをなさったのね。
立ち直れてよかったですね。v-252
確かに寂しくて自分の為に泣く部分もあるかも知れませんね。でもきっとそれだけではない気がします。千鳥さんのお友達のこれからまだあって当然だった人生がなくなってしまったことへの悲しみ 彼女への愛情から出る説明のつかない感情があると思うんですよ。
悲しみって 自分の為も相手の為もいろんなものがごっちゃになってていいと思うんです。
だから悲しいときは泣こうって思います。

>pocoさんのお友達への怒りも愛情があったからなんですよね
そうなんですよね。
不思議だけど 高校時代学生時代 彼女に対して嫌な思いしたこと一度もないんです。
いつも楽しかった。性格的に何か嫌なことも全くなかったし 本当に好きだったんです、とても信頼していたし。愛情あっての怒りですよね。

そうそう。。。
信じて貰えるかわからないけど 
先日 怒っていたとき 頭の後ろの方?というか後ろ中央?から胸のあたりに声が聞こえたんです^^;; 「ごめんね ごめんね」って。彼女の声
不思議だけど。。。 私の怒りが彼女に届いたのかもって思っています。。。
【2008/11/15 21:05】 URL | poco #-[ 編集]
ぽこちゃん
ご無沙汰しております。
そしてメッセージをありがとうございます。
大変返事が遅くなりました。

生きるって一生懸命なことなんですよね。
生きていることが当たり前になってきている今は
その有り難ささえ忘れてしまいます。
だから今を大切にしたいなぁって改めて思いました。
ぽこちゃん、ありがとう。

ぽこちゃんも11月がお誕生日だったのね。
わたしもです♪
おめでとう。ぽこちゃん。
【2008/11/15 21:57】 URL | きこ #-[ 編集]
>千鳥さんのお友達のこれからまだあって当然だった人生がなくなってしまったことへの悲しみ 
彼女は私よりも素直で優秀で、素晴らしい未来があったと思うんです。
そして、想いを伝えていない好きな人もいたし・・・。
そんな彼女の恋心や夢を私の中でおさえておくのはつらかったですね。

彼女のお母さんとお話をした時の涙声はまだ生々しく覚えています。

でも、そういう記憶があるからこそ、今、私は頑張れるだんと思うんです^^

>不思議だけど 高校時代学生時代 彼女に対して嫌な思いしたこと一度もないんです。
いつも楽しかった。性格的に何か嫌なことも全くなかったし 本当に好きだったんです、とても信頼していたし。愛情あっての怒りですよね。

とても大好きだったんですね。一言ではおさまりきれない思いですよね。

>ごめんね ごめんね」って。彼女の声

天使になったお友達の声だったんでしょうね。
私、そういうの信じますよ。
お友達もpocoさんが大好きだったんですね。


【2008/11/16 00:36】 URL | 千鳥 #-[ 編集]
v-238きこちゃん

きこちゃん!! 
来てくれてありがとう~v-345本当に嬉しい~

>生きるって一生懸命なことなんですよね。
そうなのよね。
きこちゃんステキ。。一生懸命がわかる人だから。

>ぽこちゃん、ありがとう。
こちらこそありがとう きこちゃんいるということが嬉しい。

>わたしもです♪
そう!そうよ!きこちゃんも11月生まれだった!
おめでとう~~きこちゃん。v-300
>おめでとう。ぽこちゃん。
ありがとう~きこちゃんv-345


【2008/11/16 23:02】 URL | poco #-[ 編集]
v-238千鳥さん

>でも、そういう記憶があるからこそ、今、私は頑張れるだんと思うんです^^
そうですよね。千鳥さんが頑張ってるのを彼女もきっと見てますね(^-^)
私もそうありたいと思いますv-254


>天使になったお友達の声だったんでしょうね。
>私、そういうの信じますよ。
千鳥さん ありがとう~
天使になった友人の声。信じてくれて。

>お友達もpocoさんが大好きだったんですね
あぁ この言葉にとっても慰められました。
本当にありがとう。v-252
【2008/11/16 23:08】 URL | poco #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Poodle時計(Red)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。